Registration

新規会員登録
必須

必須

必須
-


必須
 -  - 
必須
必須
必須
必須
//
メール配信

第1条 (会員)

1. 「会員」とは、当社が定める手続に従い本規約に同意の上、入会の申し込みを行う個人をいいます。
2. 「会員情報」とは、会員が当社に開示した会員の属性に関する情報および会員の取引に関する履歴等の情報をいいます。
3. 本規約は、全ての会員に適用され、登録手続時および登録後にお守りいただく規約です。

第2条 (登録)

1. 会員資格
本規約に同意の上、所定の入会申込みをされたお客様は、所定の登録手続完了後に会員としての資格を有します。会員登録手続は、会員となるご本人が行ってください。代理による登録は一切認められません。なお、過去に会員資格が取り消された方やその他当社が相応しくないと判断した方からの会員申込はお断りする場合があります。

2. 会員情報の入力
会員登録手続の際には、入力上の注意をよく読み、所定の入力フォームに必要事項を正確に入力してください。会員情報の登録において、特殊記号・旧漢字・ローマ数字などはご使用になれません。これらの文字が登録された場合は当社にて変更致します。

3. パスワードの管理
(1)パスワードは会員本人のみが利用できるものとし、第三者に譲渡・貸与できないものとします。
(2)パスワードは、他人に知られることがないよう定期的に変更する等、会員本人が責任をもって管理してください。
(3)パスワードを用いて当社に対して行われた意思表示は、会員本人の意思表示とみなし、そのために生じる支払等は全て会員の責任となります。

第3条 (変更)

1. 会員は、氏名、住所など当社に届け出た事項に変更があった場合には、速やかに当社に連絡するものとします。
2. 変更登録がなされなかったことにより生じた損害について、当社は一切責任を負いません。また、変更登録がなされた場合でも、変更登録前にすでに手続がなされた取引は、変更登録前の情報に基づいて行われますのでご注意ください。

第4条 (退会)

会員が退会を希望する場合には、会員本人が退会手続きを行ってください。所定の退会手続の終了後に、退会となります。

第5条 (会員資格の喪失及び賠償義務)

1. 会員が、会員資格取得申込の際に虚偽の申告をしたとき、通信販売による代金支払債務を怠ったとき、その他当社が会員として不適当と認める事由があるときは、当社は、会員資格を取り消すことができることとします。
2. 会員が、以下の各号に定める行為をしたときは、これにより当社が被った損害を賠償する責任を負います。
(1)会員番号、パスワードを不正に使用すること
(2)当ホームページにアクセスして情報を改ざんしたり、当ホームページに有害なコンピュータープログラムを送信するなどして、当社の営業を妨害すること
(3)当社が扱う商品の知的所有権を侵害する行為をすること
(4)その他、この利用規約に反する行為をすること

第6条 (会員情報の取扱い)

1. 当社は、原則として会員情報を会員の事前の同意なく第三者に対して開示することはありません。ただし、次の各号の場合には、会員の事前の同意なく、当社は会員情報その他のお客様情報を開示できるものとします。
(1)法令に基づき開示を求められた場合
(2)当社の権利、利益、名誉等を保護するために必要であると当社が判断した場合
2. 会員情報につきましては、当社の「個人情報保護への取組み」に従い、当社が管理します。当社は、会員情報を、会員へのサービス提供、サービス内容の向上、サービスの利用促進、およびサービスの健全かつ円滑な運営の確保を図る目的のために、当社おいて利用することができるものとします。
3. 当社は、会員に対して、メールマガジンその他の方法による情報提供(広告を含みます)を行うことができるものとします。会員が情報提供を希望しない場合は、当社所定の方法に従い、その旨を通知して頂ければ、情報提供を停止します。ただし、本サービス運営に必要な情報提供につきましては、会員の希望により停止をすることはできません。

第7条 (禁止事項)

本サービスの利用に際して、会員に対し次の各号の行為を行うことを禁止します。

1. 法令または本規約、本サービスご利用上のご注意、本サービスでのお買い物上のご注意その他の本規約等に違反すること
2. 当社、およびその他の第三者の権利、利益、名誉等を損ねること
3. 青少年の心身に悪影響を及ぼす恐れがある行為、その他公序良俗に反する行為を行うこと
4. 他の利用者その他の第三者に迷惑となる行為や不快感を抱かせる行為を行うこと
5. 虚偽の情報を入力すること
6. 有害なコンピュータープログラム、メール等を送信または書き込むこと
7. 当社のサーバーその他のコンピューターに不正にアクセスすること
8. パスワードを第三者に貸与・譲渡すること、または第三者と共用すること
9. その他当社が不適切と判断すること

第8条 (サービスの中断・停止等)

1. 当社は、本サービスの稼動状態を良好に保つために、次の各号の一に該当する場合、予告なしに、本サービスの提供全てあるいは一部を停止することがあります。
(1)システムの定期保守および緊急保守のために必要な場合
(2)システムに負荷が集中した場合
(3)火災、停電、第三者による妨害行為などによりシステムの運用が困難になった場合
(4)その他、止むを得ずシステムの停止が必要と当社が判断した場合

第9条 (サービスの変更・廃止)

当社は、その判断によりサービスの全部または一部を事前の通知なく、適宜変更・廃止できるものとします。

第10条 (免責)

1. 通信回線やコンピューターなどの障害によるシステムの中断・遅滞・中止・データの消失、データへの不正アクセスにより生じた損害、その他当社のサービスに関して会員に生じた損害について、当社は一切責任を負わないものとします。
2. 当社は、当社のウェブページ・サーバー・ドメインなどから送られるメール・コンテンツに、コンピューター・ウィルスなどの有害なものが含まれていないことを保証いたしません。
3. 会員が本規約等に違反したことによって生じた損害については、当社は一切責任を負いません。

第11条 (本規約の改定)

当社は、本規約を任意に改定できるものとし、また、当社において本規約を補充する規約(以下「補充規約」といいます)を定めることができます。本規約の改定または補充は、改定後の本規約または補充規約を当社所定のサイトに掲示したときにその効力を生じるものとします。この場合、会員は、改定後の規約および補充規約に従うものと致します。

第12条 (準拠法、管轄裁判所)

本規約に関して紛争が生じた場合、当社本店所在地を管轄する地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

【RUVIE レンタル利用規約】

第1条(サービスのご契約とご利用について)

1 本サービスは、株式会社Ruby(以下「当社」)が運営する各種ドレス・ワン
ピース等のレンタルサービス及びそれに付随するサービスをいいま す。

2 当社は、本規約及びその他諸規定(以下総称して「本規約等」といいます)の定
めるところにより、商品を会員に貸し渡すものとし、会員はこれを借り受けるも
のとします。サービスを利用する際には、本規約等に従っていただきます。な
お、本規約等に定めのない事項については、法令又は一般の慣習によるも のと
します。

3 当社は、本規約等の趣旨、法令又は一般の慣習に反しない範囲で特約に応ず
ることがあります。特約した場合には、その特約が本規約等に優先するものとし
ます。

第2条(規約等の変更)

1 当社は、会員の承諾を得ることなく、利用料金の改定を含む本規約及びその他
諸規定の変更をいつでも行うことができます。

2 当社は、本規約及びその他諸規定の変更を行った場合は、その変更内容及び変
更期日について本規約書に原則として30日間の掲出またはその他当社が適当と判
断する方法で会員に通知します。

3 本規約等の変更の効力は、前項の規定に基づき、その変更内容を本規約書に掲
出した日をもって発生するものとします。

第3条(会員の範囲及び義務)

1 会員とは、当社が本規約書上に定める方法により入会を申し込み、当社が入会
を承諾したもので、退会手続を行っていない利用者を指します。なお、入会申込
は当社にて随時行うことができます。

2 会員には、本サービスの利用に関して、本規約等を遵守していただく義務が発
生します。

3 会員は、氏名、住所、お届け先、電話番号、電子メールアドレス等、会員登録
時もしくはレンタル商品予約時の情報に変更が発生したときは、本規約書上に定
め る方法により遅滞なく当店に届け出るものとします。会員が上記内容の変更
を、本規約書上に定める方法により適切に行わなかったために当社に損害を 生
じさせた場合、会員はその損害を賠償する責任を負担するものとします。 また
会員が上記内容の変更を、本規約書上に定める方法により適切に行わなかったた
めに、会員に不利益が生じることがあっても、当社は理由を問わず一切の責 任
を負いません。
第4条(会員の欠格事由)

次に該当する方は会員として本サービスを利用することはできません。

㈰満20歳未満の方

㈪本サービスに関する本規約等に同意いただけない方

㈫有効な電子メールアドレス及びインターネットに必要な設備を所有していない方

㈬日本在住でない方または希望する商品のお届け先が国内でない方

㈭日本国内において、当社が本サービスを行っていない地域に居住されている方

第5条(入会拒否および退会処分)

当社は、次に該当する方は本サービスの利用・入会を承認しない場合がありま
す。また入会後に次の各号のいずれかに該当することが発覚した場合は、 会員
資格承認取消を行い、強制退会とする場合があります。その際の根拠につきまし
ては開示いたしません。なお、強制退会処分までに発生した利用料 金等は全て
会員の負担とし、本規約等に従ってお支払いただきます。


㈰会員登録申込内容に虚偽表示、誤記または記入漏れ等があったことが判明した場合

㈪過去に、当社より強制退会処分等受けていることが判明した場合

㈫過去に、本サービス利用料金等の支払遅延または不履行があったことが 判明し
た場合

㈬本規約に定めている禁止事項を行った場合若しくはそれに準ずる行為があった場合

㈭その他、当社が会員として不適当と判断した方

第6条(会員への通知および責任)

本サービスのご利用に関して当社が会員に対して行う、注文受付通知、修理通
知、その他のご連絡等は、全て会員の登録電子メールアドレスへの発信に て通
知し、電子メールを発信した時点で当該通知が到達したものとします。

会員の電子メールの不受信、未開封、自動削除等による、会員に生じた不利益や
各種料金及び修理費用の課金等については、全て会員の責任とし、当社は一切の
責任を負いません。

第7条(商品のレンタル予約・利用料金の課金)

1 会員は、本規約等に同意のうえ、RUVIEオンラインショップを通じ、レンタル
を希望する商品 (以下「レンタル対象商品」といいます)の種類、お届け予定
日、その他の条件 (以 下総称して「レンタル条件」といいます)を確認して、予
約の申込を行うことができます。

2 当社は、会員から予約の申込があったときは、レンタル対象商品の在庫状況等
を考慮の上、その予約の実行が可能な場合は会員宛に通知(以下、「注文受付通
知」といいます)するものとします。

3 その場合、前項の通知時点においてレンタル契約が締結されたものとします。
一方、予約実行不可能となった場合は、予約の申込は取り消されるものとします。

4 ただし、前項の注文受付通知を受け取った後でも、レンタル対象商品の未返却
や破損等の事由により、レンタル対象商品のレンタルが不可能となる場合は、当
社 は当該レンタル対象商品の予約を取り消しすることができることとします。
その場合には、ご登録されている電子メールアドレスにご連絡をさせていた だ
きます。会員は、レンタル可能な商品の中から、本サイト上に定める方法により
再度ご希望の商品を予約頂く、もしくはご返金手続きを取ることがで きます。

5 支払い方法は現金払いのみとなります。

6 一旦支払われた本サービスの利用料金は、原則として返金いたしません。

第8条(レンタル契約解除)

1 当社は、会員が次の各号いずれかに該当する場合、何らの通知・催告を要せず
レンタル契約を解除し、直ちにレンタル商品の返却を請求することができるもの
とし、会員はこれに応じるものとします。この場合、当店は受領済のレンタル
料金を会員に返還しないものとします。なお、契約解除の根拠につきまして は
開示いたしません。


㈰商品の返却期限までに、正当な理由なく商品の返却手続きがなされないまま2日
経過後、当社からの問い合わせ等に応じないまたは確認が取れない状 態が続
き、5日経過した場合

㈪登録先、お届け先、その他登録情報に虚偽があった場合

㈫商品が申込者本人以外の者に譲渡、貸与された場合

㈬理由を問わず、商品が申込者本人以外の占有におかれた場合

㈭会員が契約内容の履行が不可能な状態となった場合

㈮会員が本規約等に違反した場合

㈯その他、当社が不適切と判断した場合


2 会員は、前項により契約が解除された場合は、直ちにレンタル商品を返却する
とともに、次条で定める延滞金、及び前条4項で定める弁償金または第16条で定
める補償金等の各種料金を、一括で支払うものとします。

3 当社は、本条1項により契約解除された場合において、会員が損害等を被った
としても一切の責任を負いません。

第9条(レンタル商品の延長・返却・延滞)

1 会員は締結されたレンタル契約に基づく返却期限までに、レンタルした商品
を、本規約上に定める方法で返却する手続きを行う必要がございます。当社
は、会 員が返却期限を経過してもレンタル商品の返却を行わない場合は、会員
が本規約上に定める方法で返却手続きを行う日まで、本規約上に記載された 延
滞料金(以下「延滞金」)を、24時間単位で支払うものとします。


2 なお前項において、本規約上に定める手続き以外の方法で返却をした場合、
配達日数の増加、配送料等の過分、商品の破損・紛失、遅配もしくは誤配等、一
切 の損害・損失は、すべて会員の責任によるものとし、会員はその費用を当社
に支払うものとします。


3 会員が返却期限の経過後、レンタル商品の返却に応じないまま2日以上経過し
た場合は、当社は会員に対し、当該レンタル商品の返却を会員の登録電子メール
アドレスへの電子メールの発信にて催告し、かかる催告後5日経過してもなお会
員が当該レンタル商品の返却に応じない場合は、違約罰として、延滞金に 加え
て、当該レンタル商品の購入価格ならびにレンタル実績、諸手続き料ならびに手
数料、レンタル商品の予期せぬ欠如、およびそれによる他の会員へ の損失、以
上を鑑みた当社の損失を勘案の上、当社が提示する当該レンタル商品の弁償金
(以下、「弁償金」とする)を当社に支払わなければならない ものとし、原則と
してご登録いただいたクレジットカードに請求いたします。

なお、これによりレンタル商品の返却義務が消失するものではありません。



5 前項において、会員がご利用料金、延滞料金および当該レンタル商品に係る弁
償金を当店に支払わない場合には、レンタル商品の横領が発生したものとして、
当店は所轄警察署に届出を行い、刑事告訴を行う等の法的措置をとる場合があり
ます。

第10条(サービス利用料の返金)

1 原則として、レンタル商品につきましては返品・返金・交換は一切行っており
ません。


第11条(レンタル商品返却方法)

1 会員は、締結されたレンタル契約に基づく返却期限までに、本サイト上に定め
る方法にて、全てのレンタル商品の返却手続きを行う必要があります。

レンタル商品が当社に到着した際、当社は同一商品確認作業及び商品状態確認作
業を入念に行いますので、会員はレンタル商品の取扱いに十分注意して ご使用
いただき、遅滞なく当社にご返却ください。


2 会員が返却手続きを行った日時は、配送指定業者または郵送・宅配を行う第三
者事業者による、商品の引受日時の記録から算定、判断します。引受日時の記録
がない場合は、当社への到着日時から算定、判断します。

第12条(レンタルの終了)

1 当社にレンタル商品が到着すると、前条の確認作業を行い、商品状態によって
以下の取扱となり、レンタル終了となります。



<返却商品に異常が無かった場合>

当社より、返却商品到着後5営業日以内に会員に返却完了通知を発信し、レンタ
ル終了となります。

<返却商品に異常があった場合>

当社より次条に基づいて会員に通知を発信し、レンタル終了となります。

第13条(レンタル商品の破損・汚損・紛失・盗難)

会員は、以下の各号のいずれかに該当する場合、直ちに本サイト上の定める方法
で当社にその旨を連絡し、さらにサービス利用料金・配送料等とは別 途、延滞
金、次条で定める補償金もしくは弁償金を当社に支払うものとします。



(1) 会員が運搬中、使用中、または保管中(ご登録住所へお届けした時点から返
却手続きを終了した時点までの期間)に発生した事故・盗難・火災等によってレ
ンタ ル商品もしくはその一部が紛失・破損・汚損した場合

(2) 会員が本サービスに登録したお届け先住所の誤記、記入漏れなどによりレン
タル商品もしくはその一部が紛失・破損・汚損・盗難にあった場合

(3) 会員が本規約上に定める方法を守らずサービスを利用したことにより、レ
ンタル商品もしくはその一部が紛失・破損・汚損・盗難にあった場合

(4) その他、会員の故意・過失によりレンタル商品もしくはその一部が紛失・破
損・汚損・盗難にあったと当社が判断した場合

第14条(補償金及び弁償金)

1 レンタル商品における、通常のご使用による若干の汚れ、微細な傷等は、 当社にてメンテナンスいたします。その場合、修理・特殊なクリーニング等、商品状態を改善するための特別な処置(以下「修繕」とする)のための費用は発生いたしません。なお、修繕の要否及び可否については、当社が独自の基準に基づき
判断するものとします。なお、クリーニング・修理に関しては当社が 業者を手配いたします。会員自身による洗濯・洗浄・漂白・修理等の処置、またはそれらの手配などは決して行わないで下さい。



2 前条で定めた、レンタル商品における破損・汚損(匂いの付着、その他本来の
商品価値を損なった状態)・紛失・盗難の場合の取扱は次の通りです。

㈰修繕が必要な破損・汚損:

返却された商品が修繕必要な場合、適正な修繕費用、諸手続き料及び破損・汚損
による当社の損失の賠償料(合わせて「補償金」とする)をご負担いた だきます。
㈪修繕不可能な破損・汚損・紛失・盗難:

返却されたレンタル商品について、完全に修繕することが不可能な場合、もしく
は前条項の定める紛失・盗難にあった場合、会員は当該レンタル商品を 買い
取ったものとみなして、当該レンタル商品に係る「弁償金」(第11条4項に規定)
をご負担いただきます。

3 前項において、当社はレンタル商品の到着後10営業日以内を目処に、ご登録い
ただいたメールアドレスに修繕必要の旨、もしくは修繕不可能の旨と補償金もし
くは弁償金の金額をご通知申し上げます。会員は当社の提示した補償金もしくは
弁償金を、本サイト上の定める方法で遅滞なく支払うものとします。上 記通知
発信後5日以内は、当該レンタル商品の補償金・弁償金に関するご質問やお問合
せを、本サイト上の定める範囲内において受け付けます。ただし、補償金及び
弁償金の減額、もしくは免除は一切認められませんのでご了承下さい。

通知発信後、5日以内に会員から補償金及び弁償金に関するお問い合わせ等のご
連絡が無い場合、及び当社が本規約上の定める範囲内において会員の お問合 せ
に回答した場合、会員はその金額のご負担に同意いただいたものとみなし本サ
イト上で定めた方法によりその金額をお支払いいただきます。

第15条(禁止行為)

本サービスの利用に関して、次の行為を禁止します。これらの行為を行い、当社
に 損害が発生した場合、当社は会員または元会員に対してその損害額を請 求で
き るものとします。 会員または元会員は、当社の提示した損害額を支払わなけ
れ ばなりません。また、下記に定める損害または妨害の有無、および損害額に
つい ては、当社が独自の 基準に基づき判断・算出するものとします。

1. 本サービス及び/またはレンタル商品を利用した違法行為

2. 本サービスまたはレンタル商品に損害を与える目的の行為

3. 当社スタッフに損害、または精神的損害を与える目的の行為

4. 本サービスまたは当社スタッフの業務を妨害する行為

5. レンタル商品の転貸、使用貸借等の行為

6. レンタル商品の譲渡、質入、その他の担保設定等の行為

7. その他当社が本サービスの利用としてふさわしくないと判断する行為

第16条(サービスの中断)

本サイトまたは本サービスは、次の理由により中断する場合があります。その
際、当社は、会員が被ったいかなる損害に対しても、その理由を問わず一 切の
責任を負いません。
㈰本サイトまたは本サービスの保守管理等の業務を行う場合。

㈪戦争・騒乱・地震・火災・停電等の非常事態が発生し、本サイト又は本サービ
スの運営が不可能又は著しく困難な場合。

㈫その他、当社が運営を中断する必要があると判断した場合。

第23条(サービスの終了)

当社は、運営上の都合により、本サイトまたは本サービスを終了する場合があり
ます。その際、当社は、会員が被ったいかなる損害に対しても、その理由を問わ
ず一切の責任を負いません。この場合、会員はレンタル中のレンタル商品があ
れば、それを速やかに当社に返却するものとします。

第24条(個人情報の取り扱いについて)

1 会員の個人情報は、当社が定めたプライバシーポリシーに従い、当社が適切に
管理します。

2 会員の個人情報は、商品の送付、会員への連絡等、本サービスの目的の達成に
必要な範囲でのみ利用します。

3 当社は本サービスを提供するにあたり必要な個人情報を、保護措置を講じた上
で、当該業務委託先に委託することがあります。

4 会員の個人情報は、適切かつ安全に管理を行い、外部からの不正使用、紛失、
破壊、改ざんおよび漏洩などを予防する対策を講じます。

5 当社は、犯罪目的と推定できる行為、または商品の未返却など悪質な行為等に
対し、防犯もしくは正常なレンタル運営維持の為にやむを得ない理由があると判
断 した場合は、警察、またはその他の行政官庁等に、当社が保持する情報を提
供することがあります。会員はこれにあらかじめ同意するものとします。

第25条(準拠法、管轄裁判所)

本規約等は、全て日本法に準拠します。また、本サービスまた は本規約等に関
連して当社と会員との間で生じた一切の紛争については、東京地方裁判所を管轄
裁判所とすることに合意する。

(附則)

2015.9.1 制定・施行

back top

お気に入りへ追加しました

お気に入り削除した