• mMenu

FRENCH / navy
¥33,480(税込)

※チュールインナーワンピースは別販売となります

【即日発送】
RUVIE会員様は5%オフにてお買い物いただけます。
▶︎新規会員登録はこちら

艶やかで上品な主役級のドッキングワンピース。

コードレースのフラワーベースが女性らしくセンシュアルな上身頃に
程よく光沢のあるシャギー素材がノーブルなスカートをドッキング。
気品を感じる丈感に優雅なフォルムが美しい高級感漂うワンピースに仕立てました。
別売りのチュールワンピースとのコーデで、シックなヒロインのイメージが完成。

特別な日や様々なフォーマルシーンであなたをドラマティックに装うこの1枚は
是非キープしておきたいアイテムです。

・裏地付き




商品サイズ


※ヌード寸法となります。
※モデル身長 174cm / 38(M)着用


サイズ バスト 肩幅 ウエスト 着丈
36 (S) 80cm〜82cm 36.8cm 59~60cm 104cm
38 (M) 82cm〜84cm 37.2cm 61~63cm 107cm



アイテム詳細


・お取り扱い

・素材
 表地:ポリエステル100%
 裏地:ポリエステル100%

・原産国
 日本

・品番
RA12SSA4OPNV


< フレンチレストランの服装マナー >

お店のクラス別 服装
場の雰囲気を壊さない、シチュエーションにあった服装を選びましょう。
自分だけではなく、食事を楽しみにこられた他のゲストへの配慮という意味で、
気をつけたい点です。

最高級のレストラン グランメゾン
ウェイティングバーがある、専門のパティシェがいる、ドレスコートがきちんと定められている、等の基準がある格式の高いレストラン、グランメゾンでの会食の機会があるときは、
昼の席ならワンピースやスーツなどが望ましいでしょう。夜の席ならデコルテを見せるカクテルドレスなどの装いがベストで、アクセサリーもきらびやかなものがふさわしくなります。肌寒い時にはショールなどの羽織るものを身に着けます。
靴はパンプス、バックベルトなどがベターでバッグは小ぶりのものが上品です。
日本では「マスト」なドレスコードを指定されることはあまりありませんが、できればワンピース、スーツなどが望ましいでしょう。

宿泊施設付きの高級レストラン オーベルジュ
食事の時間帯になったら着替える
オーベルジュは宿泊施設付きの高級レストランです。客室でくつろいでいる時間や施設の周りの景色や観光などを楽しんでいる時間の服装は自由ですが、食事の時間帯になったらふさわしい服装に着替える必要があります。
女性はパンプスやバックベルトなどがベターです。女性のヒール付きサンダルは、許容範囲ですが、クロックスのようなタイプのサンダルはNGと考えてください。
服装はワンピースかスーツ、夜の席ならデコルテを見せるドレスなども良いでしょう。アクセサリーもきらびやかなものがふさわしくなります。ショールなど肌寒い時に羽織るものがあるとよいでしょう。

気軽に行ける一般的なレストラン ビストロ
グランメゾンやオーベルジュと比較すると、気軽に入ることができるタイプのお店です。
特に決められたドレスコードはほとんどありませんが、お店の雰囲気に合わない服装や、ショートパンツやランニングなどの過度にカジュアルな服装はNGです。望ましいのはワンピースやスーツなどです。清潔なスニーカーやヒール付きサンダルはOKですが、クロックスのようなタイプのサンダルはNGでしょう。




買い物かごに入れる お気に入り

※チュールインナーワンピースは別販売となります

【即日発送】
RUVIE会員様は5%オフにてお買い物いただけます。
▶︎新規会員登録はこちら

艶やかで上品な主役級のドッキングワンピース。

コードレースのフラワーベースが女性らしくセンシュアルな上身頃に
程よく光沢のあるシャギー素材がノーブルなスカートをドッキング。
気品を感じる丈感に優雅なフォルムが美しい高級感漂うワンピースに仕立てました。
別売りのチュールワンピースとのコーデで、シックなヒロインのイメージが完成。

特別な日や様々なフォーマルシーンであなたをドラマティックに装うこの1枚は
是非キープしておきたいアイテムです。

・裏地付き




商品サイズ


※ヌード寸法となります。
※モデル身長 174cm / 38(M)着用


サイズ バスト 肩幅 ウエスト 着丈
36 (S) 80cm〜82cm 36.8cm 59~60cm 104cm
38 (M) 82cm〜84cm 37.2cm 61~63cm 107cm



アイテム詳細


・お取り扱い

・素材
 表地:ポリエステル100%
 裏地:ポリエステル100%

・原産国
 日本

・品番
RA12SSA4OPNV


< フレンチレストランの服装マナー >

お店のクラス別 服装
場の雰囲気を壊さない、シチュエーションにあった服装を選びましょう。
自分だけではなく、食事を楽しみにこられた他のゲストへの配慮という意味で、
気をつけたい点です。

最高級のレストラン グランメゾン
ウェイティングバーがある、専門のパティシェがいる、ドレスコートがきちんと定められている、等の基準がある格式の高いレストラン、グランメゾンでの会食の機会があるときは、
昼の席ならワンピースやスーツなどが望ましいでしょう。夜の席ならデコルテを見せるカクテルドレスなどの装いがベストで、アクセサリーもきらびやかなものがふさわしくなります。肌寒い時にはショールなどの羽織るものを身に着けます。
靴はパンプス、バックベルトなどがベターでバッグは小ぶりのものが上品です。
日本では「マスト」なドレスコードを指定されることはあまりありませんが、できればワンピース、スーツなどが望ましいでしょう。

宿泊施設付きの高級レストラン オーベルジュ
食事の時間帯になったら着替える
オーベルジュは宿泊施設付きの高級レストランです。客室でくつろいでいる時間や施設の周りの景色や観光などを楽しんでいる時間の服装は自由ですが、食事の時間帯になったらふさわしい服装に着替える必要があります。
女性はパンプスやバックベルトなどがベターです。女性のヒール付きサンダルは、許容範囲ですが、クロックスのようなタイプのサンダルはNGと考えてください。
服装はワンピースかスーツ、夜の席ならデコルテを見せるドレスなども良いでしょう。アクセサリーもきらびやかなものがふさわしくなります。ショールなど肌寒い時に羽織るものがあるとよいでしょう。

気軽に行ける一般的なレストラン ビストロ
グランメゾンやオーベルジュと比較すると、気軽に入ることができるタイプのお店です。
特に決められたドレスコードはほとんどありませんが、お店の雰囲気に合わない服装や、ショートパンツやランニングなどの過度にカジュアルな服装はNGです。望ましいのはワンピースやスーツなどです。清潔なスニーカーやヒール付きサンダルはOKですが、クロックスのようなタイプのサンダルはNGでしょう。



Recommend Item

この商品に対するお客様の声

ご購入された商品のみレビューを書くことができます。